• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
池田保行
著者のコラム一覧
池田保行

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。

「ポロシャツビズ」がキマらない理由は襟のチョイスにある

 ビジネススタイルに先進的な企業では「ポロシャツ出勤」が認められているところも多い。実際、環境省におけるクールビズの服装要項にも、ポロシャツはアロハシャツとともに推奨されている。だが、さすがに賑やかなプリント柄は「遊び人風情」が過ぎる。「正装だから」とアロハシャツを推奨する、本場ハワイのお上のファッション観には、はなはだ疑問を禁じ得ない。ならばアラブの正装「カンドゥーラ」やスコットランドの伝統服「タータンキルト」も認めるべきだ。どちらもノーパンで着られるだけに、はるかに涼しい。

 話がそれたが、「ポロシャツビズ」である。ゴルフウエアのような派手な色柄のポロシャツは、さすがにオフィス向きでないことは誰にでも分かる。しかし手持ちのポロシャツを着てみたら、「何だか体育教師みたいで、おさまりが悪い」という声が少なからず漏れ聞こえてくる。社内には、ポロシャツのビジネススタイルをさっそうと着こなす社員がいるのに、「オレとおまえのポロシャツビズは一体何が違うのか?」と腹に据えかねている上司は少なくないハズだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  10. 10

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

もっと見る