9月の家電バーゲンは絶対お得 プロに傾向とコツを聞いた

公開日: 更新日:

 9月に入った。紳士服などデパートの夏物バーゲンといえば6月末からが定番。百貨店業界が夏のボーナスをアテ込んでのもので、近年は7月末に第2弾が開催されるケースも増えている。

 では、「9月のバーゲン」は、どの業界かご存じ? 正解は家電量販店だ。その理由は、この時期に大手家電量販店の決算期が集中しているため。決算セールでたくさん売って売り上げ増を狙うわけだ。生産終了品や型落ちの旧モデルは「20~30%引きは当たり前」といわれている。

 もうひとつ、注目点がある。連載「愛しの家電日誌」(隔週金曜)でお馴染みの家電コンシェルジュ・神原サリー氏がこう言う。

「9月の終わりから10月にかけては、冬のボーナスに向けて家電の新商品が出そろう時期。私たちも発表会ラッシュで毎年大忙し。例年、型落ち品が底値になるため、この時期のバーゲンは見逃せません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相の墓穴答弁で判明 桜名簿「確実に存在する」根拠

  2. 2

    セコマ・丸谷社長 コンビニのビジネスモデルは終焉が近い

  3. 3

    ゴーンが極秘に語った「日産は2~3年以内に倒産」の現実味

  4. 4

    CM降板も…東出昌大「引退危機」不倫疑惑で視聴者総スカン

  5. 5

    また「民主党も」発言…いつまであの人を有難がって使う?

  6. 6

    子供には食べさせたくない 高カロリーな異性化糖入り菓子

  7. 7

    東出の不倫発覚で…杏を苛む“浮気のトラウマ”と“男性不信”

  8. 8

    ゴーンに国外追放&暗殺の可能性 レバノン反政府デモ拡大で

  9. 9

    抜き差しならない安倍・菅対立 最後は内ゲバで自壊の予兆

  10. 10

    警備都合で草木ゼロ「おもてなし」には程遠い選手村の実態

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る