9月の家電バーゲンは絶対お得 プロに傾向とコツを聞いた

公開日:

 9月に入った。紳士服などデパートの夏物バーゲンといえば6月末からが定番。百貨店業界が夏のボーナスをアテ込んでのもので、近年は7月末に第2弾が開催されるケースも増えている。

 では、「9月のバーゲン」は、どの業界かご存じ? 正解は家電量販店だ。その理由は、この時期に大手家電量販店の決算期が集中しているため。決算セールでたくさん売って売り上げ増を狙うわけだ。生産終了品や型落ちの旧モデルは「20~30%引きは当たり前」といわれている。

 もうひとつ、注目点がある。連載「愛しの家電日誌」(隔週金曜)でお馴染みの家電コンシェルジュ・神原サリー氏がこう言う。

「9月の終わりから10月にかけては、冬のボーナスに向けて家電の新商品が出そろう時期。私たちも発表会ラッシュで毎年大忙し。例年、型落ち品が底値になるため、この時期のバーゲンは見逃せません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  4. 4

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  5. 5

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  6. 6

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    フランスの次は日本…トランプ恫喝で防衛費20兆円へ一直線

  9. 9

    片山さつき大臣の「カレンダー」無償配布疑惑に決定的証言

  10. 10

    インスタで稼ぎ両親に家 タイ12歳“スーパー女装子”大人気

もっと見る