サンマは4倍に 大地震で北海道産生鮮食品の価格はどうなる

公開日: 更新日:

 台風21号と大地震が立て続けに襲った北海道。早速、水揚げ日本一のサンマや北海道産野菜の価格が上昇している。いったい、この先どうなるのか。

 昨年まで不漁が続き、すっかり“高級食材”になっていたサンマは、今年は一転、豊漁が続き“庶民の味方”が戻りつつあった。8月31日の築地市場の北海道産生サンマの卸売価格(中値)は、「1キロ432円」と、メチャ安だった。ところが、台風21号と北海道胆振東部地震を経たきのう(10日)は1728円。ナント4倍に跳ね上がってしまった。

「地震後、北海道産のサンマの入荷が4分の1ほどになっています。宮城産を増やしているところです」(築地市場・水産農産品課)

 豊漁の喜びもつかの間ということなのか。水産庁に聞いた。

「震災直後の先週末は、物流が機能せず、また停電で道内で製氷ができなくなったため、サンマの水揚げ量が減りました。週明けからは正常に戻っています。ただ、価格が高止まりしているように見えるのは、8月のようにサンマの群れが近海に来ていないため、大量に捕れなくなっているからです。漁業関係者の心配は地震ではなく、群れの動きです」(漁政部・加工流通課)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  3. 3

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  4. 4

    浪費はないはずなのに…定年後の1年で200万円が消えたナゼ

  5. 5

    オスマン・サンコンさん 第3夫人通い婚にボランティア活動

  6. 6

    安藤裕氏 コロナ禍こそ平成の経済対策に終止符を打つべき

  7. 7

    大原則 政治家も宗教家も「政教分離」意味を知らないのか

  8. 8

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

  9. 9

    安倍政権批判封じ“SNS規制”完全裏目 ネット世論が返り討ち

  10. 10

    東京湾では48時間に地震7回も…アプリで助かる率を上げる

もっと見る