人気飲食系コンサル「外食虎塾」代表・安田久さんの巻<1>

公開日: 更新日:

おしどり(北海道札幌市)

 私は、飲食店のサポートで全国を飛び回っています。そんな中でお邪魔するのが、各地のお寿司屋さんです。「三度のメシより寿司が好き」というくらい寿司をいただいています。その土地ならではの魚と大将一人一人のワザが重なると、シャリと魚介という単純な組み合わせでも、お店の個性が際立ち、食べ飽きることがない。ですから、私が担当する5回は、おすすめのお寿司屋さんを紹介します。

■「ウニは調味料」という大将・小林劇場に感動

 札幌ナンバーワン。そう断言できるのが、「おしどり」です。江戸前のクラシックなスタイルにこだわる人には、邪道かもしれませんが、大将小林裕二さんのもてなしがすごい。

 コース(税別)は1万円、1万2600円、1万5000円の3つのみで、お酒を頼むと、怒涛のつまみに驚きますよ。「手を出してください」と言われて差し出すと、バフンウニがポン。手乗りバフンウニです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    チェンがロッテを自由契約に 巨虎楽“金満”3球団で争奪戦

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    これが大手企業の平均給与ランキングだ!業界別に大調査

  5. 5

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

  6. 6

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  9. 9

    コロワイド会長も30億円騙された 「M資金」詐欺とは何か?

  10. 10

    吉沢亮「青天を衝け」の不安要素…「鎌倉殿」でトバッチリ

もっと見る