橋本テツヤ
著者のコラム一覧
橋本テツヤ

ジャーナリスト、コラムニスト、メンタルケア心理士、肥満予防健康管理士。著書多数。近著に「昭和ヒット曲全147曲の真実」(KADOKAWA)がある。全国各地で講演活動も精力的に展開中。

高齢者運転講習で実感 自己中な「心の視野狭窄」の危険性

公開日: 更新日:

 運転免許更新で「高齢者講習」を受けてきた。70歳から74歳までの人は受けなければならない。試験ではないが、終了証明書がないと更新できない。

 講習は座学と運転適性検査があり、画像による「間違い探し」もあった。おとぎ話の「桃太郎」のイラストが1分間出てきた。微妙に変化する背景など数個を見つけるのだが、皆さん、簡単に分かるものから手を挙げる。

 隣のオヤジが、「分かったぁ!」と得意げに大声を発した。

「桃太郎が右手に持っていた扇が、雲になっている」と言う。

「えっ、雲? 人が空の雲を手にする?」と腹の中で笑ったが、正解は「綿菓子」。とにかくいろいろな高齢者がいて面白い。簡単な問題なのだが、不正解の人が多いのには驚いた。

 指導員が「あとひとつ残っています。分かりますか?」と僕に質問した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  2. 2

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  5. 5

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  10. 10

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

もっと見る