三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2017年、旭日小綬章受章。

北方領土返還は日本ではなく安倍さん自身のためではないか

公開日:

 タクシーの乗車中に運転手さんと話をしていると、「安倍さんは外交をよくやっているね」という声を聞くことがある。僕はまったくそうは思わないし、そんな見方があることに驚くんだけど、外遊を重ねることで「仕事熱心だ」と誤解する人は多いんだろうね。あれだけ仲の良さをアピールしているトランプ大統領にも市場開放や武器購入を迫られ、北朝鮮問題は蚊帳の外、韓国との関係も冷え込んだままだ。「よくやった」と言える成果は何もないよ。

 北方領土問題も具体的な進展があったわけではない。60年以上前の日ソ共同宣言(1956年)に戻っただけだ。それなのに、たとえば日経新聞の世論調査では、「平和条約締結交渉の加速で合意」に対して67%が評価していた。ざっと7割の人たちが、冒頭のタクシー運転手と同じ受け止め方をしているわけだ。

 相手は一筋縄ではいかないロシアだよ。彼らは旧ソ連時代の冬戦争(1939年)で、フィンランドの国土の1割近くを奪っている。北方領土を返還すれば、こうした領土問題に飛び火しかねない。「交渉次第で択捉、国後まで戻ってくるかもしれない」なんて、まったくの幻想だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  2. 2

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  6. 6

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  9. 9

    市場に流れる日産「上場廃止」説 “積極退場”の仰天情報も

  10. 10

    キスシーンが不評 “独身貴族”佐々木蔵之介のイタい私生活

もっと見る