愛犬に催涙スプレーされ…“逆ギレ”飼い主が人間に噛みつく

公開日: 更新日:

 犬が人に噛みつく話は時々聞くが、米国では、犬の飼い主が人に噛みついて話題になっている。

 米NBC系の地方局KNTV(1月3日付電子版)などによると、1月3日早朝、ある女性看護師がカリフォルニア州サンフランシスコの公園をジョギングしていたところ、犬を2匹連れて散歩していた女に遭遇。

 そのうちの1匹が看護師に飛びかかってきたため、護身用の催涙スプレーをかけて撃退した。

 ところが、飼い主の女はこれに逆ギレ。看護師にタックルをかまし、殴る蹴るの暴行を加えた上、彼女の腕にガブリと噛みついたのだ。そして催涙スプレーを奪うと、犬を連れてその場から立ち去ったという。

 看護師は立ち去る女をスマホで動画撮影、すぐにイーストベイ広域公園警察に通報した。

 同警のデビッド・ファルプス警部補は「犬の噛み痕ではなく、人間の歯によるものであることは明白でした。噛みついただけでなく、殴る蹴るなどの暴行も加えていました」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

  2. 2

    自民・田畑毅氏離党か…永田町で飛び交う“女性醜聞”の中身

  3. 3

    また怪統計か 2018年「貯蓄ゼロ世帯」大幅改善のカラクリ

  4. 4

    トランプに平和賞?推薦した安倍首相に問われる“見識”<上>

  5. 5

    ローン嫌いは意外に多い 現金主義のメリットと得するコツ

  6. 6

    銀行口座は3つを使い分け 7年で1000万円貯めた主婦の凄腕

  7. 7

    常盤貴子「グッドワイフ」も評判 “ネオ美熟女”はなぜ人気

  8. 8

    日産の“暴君”と対決した元広報マンはゴーン事件をどう見る

  9. 9

    菅田将暉「3年A組」好調の深い意味…日テレの新看板枠に

  10. 10

    日テレが大博打 原田知世&田中圭で“2クール連続ドラマ”

もっと見る