池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

冬に必須のマフラーは巻かずに垂らす「貴乃花流」が正解

公開日: 更新日:

 マフラーが必須の季節だが、本当に正しいマフラーの使い方をご存じの方が、どれだけいるだろうか。 

 ビジネススタイルにマフラーをする場合、ぐるりと首に巻きつけている人が多いが、スーツに合わせる正式なマフラーの使い方は、結ばず首に掛けるだけ。その際はウールなど厚手の素材ではなく、一般的にストールとも呼ばれるシルクなど薄手の帯状の布を使い、ジャケットの内側に垂らすか、あるいはジャケットの上に掛けコートを羽織る。どこかの組長か、引退した元横綱貴乃花関のスーツスタイルを彷彿させるが、英語で「マフラー」は「スカーフ」と言うように、薄手のシルクスカーフを首に掛けてVゾーンに沿わせるようにまとうのが本来の姿である。 

 では、ウールの厚手のマフラーは何のためかといえば「カジュアル用」で、本来はスーツに用いるものではない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  3. 3

    江角、滝クリ、国仲…“22歳差婚”武田真治の華麗なモテ遍歴

  4. 4

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  5. 5

    コロナ利用の自分ファースト “女帝”圧勝の内幕と今後<前>

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    緊急寄稿・石井妙子 小池再選を生んだメディアの忖度気質

  8. 7

    木下優樹菜が活動再開から1週間足らず…芸能界引退の真相

  9. 8

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  10. 9

    ヤクザ役で活躍「ピラニア軍団」故・志賀勝さんの強面伝説

  11. 10

    12時間以上粘り一八の話を聞き出すも…やっさんが顔に水を

もっと見る