柏木理佳
著者のコラム一覧
柏木理佳生活経済ジャーナリスト

1968年、横浜市生まれ。生活経済ジャーナリスト。嘉悦大学付属産業文化観光総合研究所客員主任研究員。豪州ポンド大学院経営学修士(MBA)取得後、桜美林大学大学院博士課程修了。香港、シンガポール、豪州、中国に滞在し、世界15カ国の人と働いた経験を持つ。著書は「デキる女にはウラがある」(あさ出版)、「中国13億人にいま何を売るか」(青春出版社)など多数。

返済不要「コカ・コーラ」など企業の奨学金で学費を浮かす

公開日: 更新日:

「大学に入学したらアルバイトをするだろうし、親は学費の面倒は見ない」と決めている家庭は多いようです。

 でも実際のところ、学費はアルバイトで賄えるはずがありません。私が教えていた大学でも、半数が奨学金を借りているのに、成績を上げるための気力もないのです。要領のいい学生は、テスト前に、「自分は返済不要の奨学金を受けているが、いい成績を取らないと支給がストップしてしまう」とアピールにきます。つまり、他の学生と同じ点数だった場合、自分に高得点をつけてもらうよう交渉するのです。

 だが、多くの学生はアルバイトで疲れきっていますし、そんな知恵はありません。一生懸命頑張った揚げ句の果てに、結局は経済的理由で退学する学生も多いのです。その割合は退学者の約2割に上ります。

 他方、賢い学生もいるので紹介します。彼らは自分を冷静に見つめています。奨学金の返済は不要だし、就職もうまくいっています。そのコツは……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  7. 7

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る