宴会嫌いも大喜び確実 注目「ネオ歓送迎会」はこう仕切る

公開日: 更新日:

 そろそろ歓送迎会の季節。会場選びは幹事の悩みのタネだ。調査によれば社会人の4割が「職場の宴会には参加したくない」と回答。お酌の強要や上司の自慢話が“ウザイ”からだが、宴会嫌いも「楽しい!」と声を上げるようなユニークな「ネオ歓送迎会」プランが注目を集めている。

■会議の後に料理

 マンションの一室から古民家、お寺まで、あらゆるスペースを1時間単位から貸し借りできるプラットフォームサービス「スペースマーケット」(https://www.spacemarket.com/)。近ごろ、勤務時間内など早い時間に行う「会議+懇親会」での利用が増えているという。

「会議という名目なら参加しやすいですし、そのあと一緒に料理したりすれば、社員同士のコミュニケーションも深まると好評です」(広報・端山愛子さん)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    河野太郎は防衛相の横滑りに「格下げだ」と難色示し抵抗

  2. 2

    安倍首相も大誤算 進次郎の人気凋落「次の総理」調査9P減

  3. 3

    浜崎あゆみと交際7年 なぜ「M」にTOKIO長瀬智也は登場せず

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    TOKIO城島の結婚を阻む ジャニーズの「リーダー暗黙の掟」

  6. 6

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

  7. 7

    人気番組で立て続けに発覚…TBS“やらせ”横行の深刻事情

  8. 8

    小泉進次郎は実績ゼロの焦りから安倍首相の軍門に入り入閣

  9. 9

    世界中が注目!子猫を救出した消防士が“男泣き”したワケ

  10. 10

    ようやく初入閣…北村地方創生相の“髪型”に秘められた事情

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る