おしっこで健康管理 猫好き喜ぶハイテクトイレの機能とは

公開日: 更新日:

 センサーやカメラを内蔵したハイテク猫用トイレとスマホアプリを連動させ、家を離れていても愛猫の健康管理ができる「トレッタ」が、猫好きの間で評判を呼んでいる。

 初期費用なし、わずかな月額使用料(現在500円だが、5月以降に予定する新規募集では価格改定も検討中)で使えるトレッタは、トイレに入った回数や時間、体重を毎回記録してスマホにデータを飛ばしてくれる。

 そんなものが外出先で分かったとして、猫の健康管理にどう役立つのかと思うが、「とても重要な情報なのです」と、サービスを提供する「ハチたま」のCMO(チーフマーケティングオフィサー)、松原あゆみ氏(写真)は説明する。松原氏自身、2匹を飼う猫好きだ。

 松原氏によると、猫というのは元来、泌尿器系の病気にかかりやすい生き物だという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴタゴタ続き…阪神低迷の“A級戦犯”フロントが抱える問題

  2. 2

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  3. 3

    埼玉大・高端准教授が警鐘「自助、共助」を強調する危うさ

  4. 4

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  5. 5

    菅新内閣の不真面目3閣僚 デジタル担当相はワニ動画で物議

  6. 6

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  9. 9

    阪神ファン大胆提言「矢野監督解任、岡田彰布氏で再建を」

  10. 10

    松田聖子40周年で根性のフル回転…唯我独尊貫くエピソード

もっと見る