嘉門タツオ
著者のコラム一覧
嘉門タツオシンガーソングライター

▽1959年3月、大阪・茨木市生まれ。高校在学中に笑福亭鶴光師匠に入門(後に破門)、ギター片手にライブ活動を始め、83年「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。「鼻から牛乳」「替え唄メドレーシリーズ」などヒット曲多数。33枚目のアルバム「HEY!浄土~生きてるうちが花なんだぜ~」発売中。食べログの「グルメ著名人」のコーナーが人気。年末年始に大阪・東京・名古屋でツアーを行う。

全国に40店舗「天ぷらつな八」の屋号は当初“網八”だった

公開日: 更新日:

 新宿東口に本店がある天ぷらつな八は全国に40店舗を構えている。3代目社長の志村さんとは食の会を通じて15年ほどのお付き合いになる。年に4回、つな八の別館の「つのはず庵」で友人主催の四季折々の天ぷらとワインを合わせる会が開催されており、スケジュールが合えば楽しみにうかがっている。

 揚げたての旬の食材を箸で切ると、衣をまとった素材から香ばしい湯気がフワッと香る。ワインの酸と天ぷらの油がとてもよく合うのだ。

 もともとは魚屋さんの次男だったおじいさんが、おでん屋や割烹、キャバレーなど、いろいろやってみた末に大正13年に創業。実家が魚屋であることを生かして、生けの車エビや穴子をその場でさばいて即座に揚げる手法が評判になった。

 実は当初の屋号は網八だったという。おじいさんが達筆で看板に網八と書いたのを見たお客さまが読み間違えて、つなはちと呼ぶようになった。ならば、綱のようにみんなを束ねていこうということで“綱八”になったそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  7. 7

    ジャパンライフ詐欺は安倍‐菅案件 行政大甘対応の根源

  8. 8

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  9. 9

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  10. 10

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

もっと見る