山本一力
著者のコラム一覧
山本一力作家

1948年、高知県生まれ。東京都立世田谷工業高校電子科卒業後、広告制作会社勤務等を経て97年「蒼龍」でオール読物新人賞を受賞。2002年「あかね空」で直木賞を受賞。「損料屋喜八郎始末控え」や「ジョン・マン」などシリーズ作品の他「欅しぐれ」「紅けむり」「千両かんばん」など著書多数。

【お題】「24時間、働けますか」育ち 定時退社が理解不能

公開日: 更新日:

「わたし、定時で帰ります。」というドラマが話題だ。核家族が子育てや家庭と両立しながら、仕事をするには、定時退社は不可欠だろう。社会全体で働き方を見直す動きが強まっているのは、決して悪いことではない。頭では理解できる。

 しかし、「24時間、働けますか」で育った身。仕事を残して帰るのは気が引ける。定時で帰る同僚や部下に、つい嫌味を言ってしまったこともある。古い考えの自分がダメなのか。

 ひとの働き方に御上が口を挟むなど、了見違いの極みだ。

 職種・企業規模・性差のどれをとっても、平準化して語れるわけがない。

 かつて「ゆとり教育」なる代物を振りかざして生じた弊害は、その世代が社会人となったいまも、爪痕が残っていないか。

 今度は社会の原動力たる仕事に、またも口を挟んできた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    少女のレモネードスタンドにバイク野郎が大挙した感動秘話

  2. 2

    「出欠の返事ない人は椅子と食事持参で」の招待状が大ウケ

  3. 3

    豪華主演で注目!10月スタート秋ドラマの見どころを一挙に

  4. 4

    藤原紀香vs天海祐希「サザエさん」主演で明暗くっきり?

  5. 5

    一気にレギュラー3本消滅 有吉弘行は賞味期限切れなのか?

  6. 6

    聴覚障害少女が初の空の旅…乗務員の深い心配りに賞賛の声

  7. 7

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  8. 8

    その男性はなぜ見知らぬ少女の誕生日ケーキ代を払ったのか

  9. 9

    専門家も指摘 千葉・台風被害の迅速復旧を妨げる行政怠慢

  10. 10

    10億円損失がSNSで話題 FXトレーダー・アキラ氏を直撃<2>

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る