西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

オストレア六本木 亜鉛たっぷりの牡蛎で生殖機能を元気に

公開日: 更新日:

 基本的に好き嫌いは少ないのですが、「一番好きな食べ物は?」と聞かれると、迷うことなく「牡蠣です!」と叫んでしまいます。

 もぅ~、牡蠣なら何個でも食べられますッと、自信を持って言い切れちゃいます。

 今回は六本木ヒルズ近くのオイスターバー「オストレア六本木」にお邪魔しました。

 六本木通り沿いの店舗に入ると、窓から明るい光が、開け放たれている入り口からは涼やかな風が……。食欲に火がついてしまいました。ウフフ。

 まずは「牡蠣と大葉のリゾット」(ランチ価格1090円)を注文しました。創業以来の人気メニューのひとつです。ランチには特製オイスターチャウダー、サラダ、パンなども付いていますが、それだけでは“牡蠣マニア”は納得できません。牡蠣フライ、牡蠣のグラタン、牡蠣のアンチョビバター焼きを各1個ずつオーダー(各300円)。ちょっとぜいたくをしてしまいました。

 リゾットの牡蠣も、別注の牡蠣も身がプックリしていて味は濃厚で、メッチャおいしい! 大好物を違った味わいで堪能できる幸せを感じつつ、効能についても思いを巡らせました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  2. 2

    サザン時代の自分は地上2メートル上をフワフワ浮いていた

  3. 3

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    ド派手実業家「青汁王子」のマズイ素顔…反社との関係発覚

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  8. 8

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  9. 9

    草刈正雄 コロナ禍で考えた家族と仕事「後悔ないように」

  10. 10

    ハナコ岡部が朝ドラで評価上昇 “ライバル”はハライチ澤部

もっと見る