西谷綾子
著者のコラム一覧
西谷綾子

1986年、鳥取県生まれ。趣味は「体を動かすこと」。2016年、東京マラソンで3時間1分32秒の自己ベスト。特技はバスケットボール(インターハイ3年連続出場)。ジュニアアスリートフードマイスター。睡眠改善インストラクター。

パクチージョーズ(銀座)オジサマ世代ほど食べないと損!

公開日: 更新日:

 銀座で用事を済ませた昼下がり。お腹がグーグー言い始めました。この日は朝から冷たい雨が降り続け、春なのに冬のような寒さ……。「体を芯から温めてくれる食事がしたいな~」と思いながらウロウロ。「すべての料理にパクチーを使った無国籍料理の店」という文字が目に入りました。

「パクチーだって!」

 うれしくてつい声に出してしまいました。

 世の中には2種類の人間しかいません。「パクチー」と聞いただけで独特の香りを思い出し、まるでニガ虫を噛み潰したような表情を浮かべる人、穏やかな表情でムシャムシャ食べ続けることのできる人。ワタシは……もうお分かりですよね。はい! お代わりをしてしまうほどのパクチー好きです。 

 タイの代表的なスープ「トムヤムクン」に米粉で作った麺「フォー」が入ったトムヤムクン・ヌードルを注文しました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  2. 2

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  3. 3

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  4. 4

    高校球界の“巨人嫌い”有望株放出にスカウト部長解任で拍車

  5. 5

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  6. 6

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  7. 7

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  8. 8

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

もっと見る