脳腫瘍の男児への贈り物と知らず 盗んだ女2人組の涙の謝罪

公開日: 更新日:

 宅配の荷物を盗んだ女2人組。その荷物が、脳腫瘍を患った5歳の男の子への大切なプレゼントだったことを知り……。

 米地方局WBOC16(6月28日付電子版)などによると、デラウェア州ブレーズに住むティミー・ビック君(5)は自閉症で、昨年10月に脳腫瘍と診断された。

 ティミー君は米プロレス団体WWEの熱狂的なファンで、両親は腫瘍の除去手術の前に、ティミー君を力づけるため、“ある物”を贈ることを思いついた。

 WWEのチャンピオンベルトだ。

 両親はベルトのレプリカをオンラインで購入。ベルトに埋め込まれたプラスティックの宝石を、本物のベルトに使用されているジルコニアやクリスタルに換え、さらに本物ソックリにするため、ワシントン州に住むプロの職人、セルジオ・モレイヤさんに改造を依頼した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  9. 9

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  10. 10

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

もっと見る