照英
著者のコラム一覧
照英俳優・タレント

埼玉県出身の45歳。東海大学体育学部卒業後、恵まれた体を生かしモデルに。ドラマ、時代劇で活躍する一方、旅、釣り番組の出演多数。

エサは種類もやり方もいろいろ。でも一番大事なのは「水」

公開日: 更新日:

 いま、家の中に60センチと30センチの水槽2つと、屋外の池2つで金魚を飼っています。朝起きたら、まずは金魚たちに挨拶してエサをあげる。これが基本です。夕方またエサをあげますが、エサひとつとってもいろんな種類がありまして……。

 いやその前に回数かな。定説は1日2回と、4回。自分は前者。で種類。エサは練った小さなモノですが、それは、魚体を大きくするもの、色あげするもの、粘膜を強くするものなど目的に合わせてエサが違います。蘭鋳専用もあれば、肉瘤を大きくする脂肪分の多いエサもある。ホント、いっぱいあるんですよ~。

 しかも、これらを混ぜてやるパターン、別個でやるパターンがある。そこへアカムシというミミズのちっちゃいのを混ぜる。冷凍のアカムシがメジャーです。3日にいっぺんあげるとカラダの成長が早いらしい。こうした情報を整理して、自分で育てる。人任せにはできません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  4. 4

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  7. 7

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  8. 8

    やはり本命の彼女は…櫻井ファンがザワついた衝撃の“逸話”

  9. 9

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  10. 10

    木村一八「松本人志の“横山やすしネタ”に激怒」の真相語る

もっと見る