照英
著者のコラム一覧
照英俳優・タレント

埼玉県出身の45歳。東海大学体育学部卒業後、恵まれた体を生かしモデルに。ドラマ、時代劇で活躍する一方、旅、釣り番組の出演多数。

エサは種類もやり方もいろいろ。でも一番大事なのは「水」

公開日: 更新日:

 いま、家の中に60センチと30センチの水槽2つと、屋外の池2つで金魚を飼っています。朝起きたら、まずは金魚たちに挨拶してエサをあげる。これが基本です。夕方またエサをあげますが、エサひとつとってもいろんな種類がありまして……。

 いやその前に回数かな。定説は1日2回と、4回。自分は前者。で種類。エサは練った小さなモノですが、それは、魚体を大きくするもの、色あげするもの、粘膜を強くするものなど目的に合わせてエサが違います。蘭鋳専用もあれば、肉瘤を大きくする脂肪分の多いエサもある。ホント、いっぱいあるんですよ~。

 しかも、これらを混ぜてやるパターン、別個でやるパターンがある。そこへアカムシというミミズのちっちゃいのを混ぜる。冷凍のアカムシがメジャーです。3日にいっぺんあげるとカラダの成長が早いらしい。こうした情報を整理して、自分で育てる。人任せにはできません。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  2. 2

    近藤春菜がレギュラー“ゼロ” 仕事激減に「2つの大誤算」が

  3. 3

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  4. 4

    出川哲朗とばっちり マリエの告発を“キャラ”で乗り切れる?

  5. 5

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  6. 6

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  7. 7

    加藤浩次に同情薄 自滅のラヴィットより“身内”にビクビク

  8. 8

    石原さとみ“引退説”一蹴 綾瀬はるか意識しベッドシーン?

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る