試合終了は22時以降 ラグビーW杯で気になる酒量と終電問題

公開日: 更新日:

 ラグビーW杯開催まで2週間余り。4年前の前回大会では、2回の優勝経験を誇る南アフリカ(当時世界ランキング3位)を撃破したことで、ラグビー人気が拡大。1次リーグの日本戦チケットは、ほぼ完売状態だ。

 レベルアップした日本代表が悲願のベスト8進出なるかに注目だが、日本代表の試合とは別に、ちょっとした“トラブル”が噂されている。ラグビー日本代表オフィシャルパートナーの関係者がこう言う。

「ひとつは、帰宅難民の問題です。今大会のキックオフは遅い試合だと19時45分で、19時15分の試合もけっこうあります。試合が順調に進めば1時間半程度ですが、延長戦となると2時間を超え、そうなると最悪、試合終了時刻は22時以降。実は観客全員を会場の外に安全に誘導するには2時間以上かかるといわれていて、東京や横浜はともかく、地方都市では終電が早い。帰宅難民問題が根強いのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・原監督が気の毒になってきた…と思ったが気のせいか

  2. 2

    玉突き人事速報 菅野とダルに追い出される田中は西海岸へ

  3. 3

    阪神糸井が大減俸に 城島と“ポイ捨て”3選手の二の舞を危惧

  4. 4

    原巨人はDeNAソトも取り逃がす 補強“3連敗”スタートの不吉

  5. 5

    菅首相はコロナ禍でも朝昼晩「外食フルコース」の贅沢三昧

  6. 6

    安倍氏任意聴取の狙い 特捜部は十八番のウソを見破れるか

  7. 7

    “鶏卵疑惑”自民に飛び火か…これがズブズブ「献金リスト」

  8. 8

    安倍氏の発言に納得 嘘が許されるなら国会自体意味がない

  9. 9

    吉川元農相は大臣室で現ナマ疑惑…「鶏卵汚職」何人いる?

  10. 10

    中居正広にプロデューサーの才 児童書バカ売れで実力証明

もっと見る