3重取りでさらにお得!カードは「ポイント還元率」に着目

公開日: 更新日:

 消費増税に合わせて始まるキャッシュレス決済のポイント還元制度は、中小・小規模事業者の店舗なら決済金額の5%、コンビニなどのフランチャイズ(FC)なら2%がポイントなどで消費者に還元される。期限は2020年6月末までだ。

 それに際して、クレジットカード各社などが、お得なサービスを打ち出している。どうせならポイント還元率が高く、特典が充実したものを選びたい。

 例えば、JCBは「JCBでスマホ決済!全員に20%キャッシュバックキャンペーン!」を実施中(今年12月15日まで)だ。「Apple Pay」または「Google Pay」に、JCBグループが発行したクレカを登録し、スマホ決済したら、利用額の20%が還元される(月最大1万円)。今からカードを作ってもキャンペーンには参加できるから要チェック。ほかにも、独自のキャッシュレス特典が付く主なカードは別表の通りだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池氏圧勝に赤信号 都知事選にイケメン対抗馬で無風一変

  2. 2

    吉村府知事が“袋叩き”に…大村知事リコール賛同の見当違い

  3. 3

    あとで困る?故人の銀行口座から貯金を引き出す際の注意点

  4. 4

    「ドクターX」制作未定 “ポスト米倉”は内藤剛志&金田明夫

  5. 5

    検察悩ます黒川氏賭けマージャン告発 不起訴なら非難囂々

  6. 6

    米倉涼子の大誤算…テレビ出演オファーはゼロで舞台に活路

  7. 7

    これぞ波瑠の神秘性?主演ドラマに不満アリも心はガッチリ

  8. 8

    解散・総選挙を打つ力もない安倍総理は早々に見限られる

  9. 9

    派遣社員の雇い止めに続き 12月には正社員の解雇が本格化

  10. 10

    ぺこぱで話題“ノリツッコまない”漫才の元祖はダウンタウン

もっと見る