サラダ油でランプ 家にある物で作る「簡単代用品」の知恵

公開日: 更新日:

 台風による風災でほぼ全域にわたって停電した千葉県。電力がダメでも都市ガスや水道なら大丈夫だと思っていたが、電気がないために給湯器が使えなかったり、給水ポンプが止まってしまったマンションもあった。こうなると、キャンプ用品などで、ありとあらゆる知恵を絞って乗り切るしかない。

 ◇  ◇  ◇

 南海トラフ巨大地震の想定では、電力の復旧までにかかる日数は東海で1週間、近畿で数日~1週間、最長の四国でも1~2週間程度。おおむね1週間もあれば電気が送られてくる想定だ。上水道は少し長引き、四国だと復旧まで6~8週間かかる。

 もちろん、今回の千葉県の例を持ち出すまでもなく、この復旧日数をうのみにはできない。災害は“想定外”を想定しなくてはいけないのだ。もっとも、自宅にあるモノでも意外と簡単に代用品が作れるものだ。まずは照明器具だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    橋下徹氏が安倍前首相にフジ番組で“辞職勧告”の衝撃!

  2. 2

    「桜疑惑」と検察リーク…ホテル側は口封じされていた

  3. 3

    日ハム西川に逆転巨人入りの目 メジャーに意欲も障壁数々

  4. 4

    松坂大輔と斎藤佑樹が一軍登板ゼロでもクビにならない事情

  5. 5

    小池都知事「GoTo」除外に白旗準備…高まる批判に方針転換

  6. 6

    G菅野「急転残留」の現実味…コロナ、日本S惨敗が不安の種

  7. 7

    広瀬アリスが「七人の秘書」の撮影現場で見せた粋な心配り

  8. 8

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  9. 9

    小金沢昇司に数々の“酒武勇伝”…北島三郎も激怒していた

  10. 10

    阪神はオフも大惨敗…補強第1弾が巨人から“おこぼれ”頂戴

もっと見る