サラダ油でランプ 家にある物で作る「簡単代用品」の知恵

公開日: 更新日:

 台風による風災でほぼ全域にわたって停電した千葉県。電力がダメでも都市ガスや水道なら大丈夫だと思っていたが、電気がないために給湯器が使えなかったり、給水ポンプが止まってしまったマンションもあった。こうなると、キャンプ用品などで、ありとあらゆる知恵を絞って乗り切るしかない。

 ◇  ◇  ◇

 南海トラフ巨大地震の想定では、電力の復旧までにかかる日数は東海で1週間、近畿で数日~1週間、最長の四国でも1~2週間程度。おおむね1週間もあれば電気が送られてくる想定だ。上水道は少し長引き、四国だと復旧まで6~8週間かかる。

 もちろん、今回の千葉県の例を持ち出すまでもなく、この復旧日数をうのみにはできない。災害は“想定外”を想定しなくてはいけないのだ。もっとも、自宅にあるモノでも意外と簡単に代用品が作れるものだ。まずは照明器具だ。

「懐中電灯の電池切れなどの非常時には、サラダ油を使った簡易ランプが重宝します。用意するものはコップとティッシュペーパー、そしてアルミホイル。ティッシュで芯を作り、アルミホイルで支えます。ロウソクより少し暗くはなりますが、およそサラダ油5グラムで3時間ほど明かりがつきます」((財)市民防災研究所)

 警視庁災害対策課もこの方法を紹介。ロウソクは転倒時の出火が気になるが、「コップが倒れてもサラダ油に火がつくことはありません」(前出の研究所)。ツナ缶やバターを使った簡易ロウソクより臭いが少ないのも魅力だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

    大坂なおみ正念場…辣腕コーチとの契約終了は「愛想を尽かされた」ということ

  2. 2
    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

    「アイデア泥棒ではないか」就活生から企業に向けて怒りや不満の声が漏れるワケ

  3. 3
    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

    旧統一教会・田中会長“言い訳会見”に重大なウソ 会見弁護団・国民生活センターが次々指摘

  4. 4
    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

    佳子さまに“間違いないお相手”とのお忍び愛報道 眞子さんと「同じ選択」なら秋篠宮家どうなる

  5. 5
    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

    原監督が巨人の“聖域”をブチ壊し…よりによって中田翔が「第91代4番」の衝撃

  1. 6
    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

    「反日のエセ保守」である安倍政権で一貫していた「日本を破壊する」という強い意志

  2. 7
    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

    岸田首相と旧統一教会関係者の2ショット写真拡散!内閣改造をブチ壊す“脇の甘さ”に不安の声

  3. 8
    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

    キムタクは「おじさん構文」にピリピリ? インスタからすっかり絵文字が消えたナゼ

  4. 9
    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

    旧統一教会と接点ある副大臣・政務官は20人! カミングアウトしていない「3人の名前」

  5. 10
    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質

    山際経済再生相 内閣改造前は旧統一教会との癒着“完黙”→留任後カミングアウトの超悪質