避難所で活躍 宇宙飛行士も使う“臭わない下着”の凄い実力

公開日: 更新日:

 電気や水道が止まって困るのは衛生面だ。特に暑い時季であれば、頭も体も1日でベタベタ。臭いも気になる。台風が直撃した千葉県では、自家発電の設備を持っているスポーツジムやスーパー銭湯が被災者に風呂を提供した。瓦が飛ばされて雨漏りする屋根を修繕したり、水浸しになった家具を片づけたりする毎日でクタクタという住民にとっては恵みのお湯だ。大いにリフレッシュできたことだろう。

 もっとも、どんな災害のときでも、今回のように無料で風呂に入れたり、シャワーを浴びられたりするとは限らない。衛生面は自助努力も必要で、対策は講じておくべきだ。

 ◇  ◇  ◇

 まず、1人に最低1セット用意しておきたいのが、臭わない下着である。今は、洗濯せずに毎日使い続けても臭いがしないスグレモノが売られている。その代表格がゴールドウインのMXPブランドの下着だ。もともとJAXA(宇宙航空研究開発機構)とのプロジェクトで、風呂に入れない宇宙飛行士のために開発された素材を使用。汗の成分の90%以上を消臭できるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  2. 2

    「赤い公園」津野米咲さんが29歳で急死 SMAPにも楽曲提供

  3. 3

    DeNA梶谷が逆転満塁弾 FA“隠れ1番人気”巨人に猛アピールか

  4. 4

    村山由佳「風は西から」にはワタミの真実が描かれている

  5. 5

    何が「未来志向」だ! 学術会議が菅政権に下す反撃の一手

  6. 6

    東海大野球部「大麻使用」で激震 巨人原監督に再建託すSOS

  7. 7

    ラミ監督はクビ同然…DeNAは“ハマの番長”で巨人に勝てるか

  8. 8

    中野雅至氏 菅政権の小さな政府路線と1億総ゴマカシの限界

  9. 9

    石原さとみ東大卒夫は年収5000万円!商売と夫婦円満に重要

  10. 10

    近大・佐藤は抽選確実 クジ運ない巨人が選んだ“外れ1位”は

もっと見る