「#KuToo」運動が拡大 パンプス強要で訴えられる可能性も

公開日: 更新日:

 女性だけが職場でパンプス着用を強制されることに反対する「#KuToo」運動が話題を呼んでいる。男性と同じ業務をしているのに、なぜ女性はパンプスを強要されるのか。今後、そんなことをする男性は、訴えられるかもしれない。

 ◇  ◇  ◇

 発端は今年1月、グラビア女優・ライターの石川優実さんがバイト先の葬儀場で、身だしなみとして〈ヒールの高さが5センチ~7センチほどの黒のパンプスを履くよう求められた〉とのツイートだった。これがあっという間に拡散。これをめぐっては、「嫌なら辞めればいい」「女性のわがまま」といった意見もあるが、女性たちの間で共感が広がり、6月3日には1万8000を超える署名を集めて、厚労省に提出している。

 英国では4年ほど前に同じような騒動が勃発。ハイヒールを履かなかった女性が解雇されたことを受け、時代遅れで性差別的な服装規定を違法とするよう政府に求める署名活動が拡大。3日で10万筆もの署名が集まり、英議会がジェンダー平等に沿うような就業規則を作るよう通達を出す事態に発展した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  2. 2

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  5. 5

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  6. 6

    石井GMとの確執を噂され解任…平石前楽天監督に真相を直撃

  7. 7

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  8. 8

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  9. 9

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  10. 10

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る