不気味で美しい…ダルバザ・ガスクレーターは“地獄の門”

公開日: 更新日:

トルクメニスタン編

 旅が面白いのは、そこにしかない景色や人、文化に触れられるから。ただし、人生は短く、訪れることができる場所は限られる。仕事や趣味で海外を飛び回る人たちは、どこで、どんな世界を見ているのか――。一度は行きたいと感じる「絶景」を届けよう。

 ◇  ◇  ◇

 中央アジア南西に位置するトルクメニスタン。独裁的な政治体制から「中央アジアの北朝鮮」とも揶揄されています。地下の天然ガスが豊富で裕福な国家のため首都のアシガバートには大統領の黄金の像があったり、絢爛豪華なモニュメントが多数存在します。

 そんな独自路線の国の真ん中あたりに“地獄の門”と称されるダルバザ・ガスクレーターがあります。首都のアシガバートから北へ260キロ、私たちは乗り合いタクシーで地獄の門への拠点の町まで向かいました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    NHK視聴率快挙は“Wリョウ”次第?朝ドラの成田、大河の吉沢

  10. 10

    タモリの融通無碍な会話力の原点 九州の会社員時代に悟る

もっと見る