コスパ最高も保有率は今や3割に…“こたつ”が不人気のナゼ

公開日: 更新日:

 資源エネルギー庁の統計によると、冬の家電別消費電力はエアコン(30%)がダントツだ。

 電気代見直しサイト「エネチェンジ」によると、エアコンの1時間当たりの電気代は2.8~39.9円。

 これに対し、ファンヒーターが14.9~32.4円で、電気ストーブは12.1~24.3円、ホットカーペット6.2~9.0円となっている。

 ただし、1時間当たりの電気代が圧倒的に安いのが「こたつ」の2.2~4.3円だ。

 このこたつ、炭や練炭を使っていたものが、電気こたつが誕生すると、急速に日本の家庭に普及。中央調査社のデータでは、1959(昭和34)年に19%だった保有率が69年には79%までに上昇している。ほぼ一家に1台の人気ぶりだったわけだ。

 ところが、直近の別の調査では、保有率は3割にまで減少している。県別で最も高い福島県でも41%(=引越し侍調査)。こたつというと、雪国のイメージが強いが、実は秋田23%、北海道13%など寒い地域での不人気ぶりが目立つ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  3. 3

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  4. 4

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  5. 5

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  6. 6

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  7. 7

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  8. 8

    森七菜に二宮和也もデレデレ…男を“骨抜きトーク”は計算か

  9. 9

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る