櫻井寛さん コロラド州は高さ300mの峡谷の下を鉄道が走る

公開日: 更新日:

 米国のほぼ中央に位置するコロラド州の州都デンバーの南西を走行しているのが、ロイヤルゴージ・ルート鉄道だ。写真は、高さ300メートルの峡谷にかかるロイヤルゴージ橋から撮影したもの。川に沿って鉄道が走っている。

「大自然の絶景がたくさん見られる米国でも、峡谷の下を鉄道が走る景色はそうそうない。観光地としても知られるグランドキャニオンに鉄道はありませんし、そもそも、米国は鉄道が衰退しています。例外的に多く残っているのがコロラド州で、8つほど残っています。列車の旅がしたいならお勧めですね。高原が広がっていて、標高4000メートル超えの山を走っているのもある。もともとロイヤルゴージ・ルート鉄道は大陸横断鉄道でしたが、今は観光鉄道としてキャノンシティー―ロイヤルゴージ間(38キロ)のみ走っています」

 始発駅のキャノンシティーから発車して10分後、進行方向左側に川が見えてくる。ミシシッピ川支流のアーカンザス川だ。ここではラフティングもできるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

  7. 7

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  8. 8

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る