成長が続く企業を見極めるために確認すべき2つのポイント

公開日: 更新日:

 先週は中国発の新型ウイルスの症例が米国でも見つかったことから、米国株は一時的に下げた。これまで上昇が続いてきただけに、リスクが表面化すると利益確定売りが進んで、行き過ぎた下落が生じる可能性がある。

 とはいえ、サラリーマン投資家が、このような急激な変化に対応するのは難しい。一時的な株価の下落があっても、安心して保有が続けられる銘柄に投資しておくことこそ重要だ。言い換えれば「成長が続く企業」となるが、見極める指標のひとつにキャッシュフローがある。

 これは企業の現金の動きを示すものだ。どんなに利益を出している企業でも手元に現金がなければ、運転資金を確保できないし、将来のための投資も難しい。キャッシュフローには、営業、投資、財務の3種類があるが、とくに注目すべきは営業キャッシュフロー。本業で現金を稼ぎ出す力を表す数値だ。この営業キャッシュフローが順調に伸びているか、同業他社と比較して優位かなどをチェックするといい。

 たとえば、グーグルの営業キャッシュフローを見ると、2015年12月期には266億ドルだったが18年には480億ドルまで増加している。同業種の平均が16億ドルであることを考えれば非常に優秀であることがわかる。これらのデータは楽天証券などのネット証券でも確認できる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

    高校野球の監督は「甲子園出場で御殿が建つ」って本当? どれだけ稼ぐ?

  2. 2
    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

    水卜麻美、藤井貴彦…キャスターが次々コロナ感染 “緩みっぱなし”の情報番組スタジオ裏

  3. 3
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  4. 4
    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

    「眞子さんの乱」が思春期の悠仁さまに落とした影…予定していた進学コースに狂い

  5. 5
    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

    桜田淳子は「広告塔」として布教に貢献…教団内での現在の立ち位置は?

  1. 6
    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

    桜田淳子が統一教会の合同結婚式出席 実兄は「もう縁を切ったようなもの」

  2. 7
    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

    3000万匹に1匹のはずが…米ミシシッピ州でまた“激レア”のロブスター見つかる

  3. 8
    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

    プロゴルフのキャディーはどのくらい稼ぐ? 契約金は交通費・宿泊代込み「1試合12万円」

  4. 9
    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

    大谷翔平はエ軍消化試合でも全力プレー 「投打規定数Wクリア狙い」に金満球団ヤキモキ

  5. 10
    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に

    センバツ圧巻V大阪桐蔭の“侵攻”に日本中の高校から怒りの声! 関東、東北が“草刈り場”に