妻が離婚を…諸行無常の精神で変わり続けることを理解する

公開日: 更新日:

「妻から離婚を切り出された。どうすればいいのか」と悩む40代男性。この方には酷な言葉かもしれませんが、私が言えるのは、「すべては諸行無常」。つまり、生きるということは変わり続けること。それをまず理解する必要があるのです。

 愛情を継続するためには、想像力が大切です。どれだけ相手の立場になって気持ちを察せられるか、にかかっています。

 しかしながら、月日が経つほどにこの想像力は失われていってしまう。かつては愛し合っていた2人も、いつしか心にわだかまりを持つようになり、相手の話に耳を傾けなくなっていく。口を開けば自分の主張ばかりで、相手の心を知ろう、察しようとする気持ちがなくなっていってしまうのです。冒頭の男性も、結婚生活の中でいつの間にか奥さまの気持ちを察しようとする努力を忘れてしまっていたのではないでしょうか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  3. 3

    秋篠宮家を守る官僚や取り巻きの危機管理はマヒ状態

  4. 4

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  5. 5

    眞子さまへ一時金1億5千万円「支給するな」は法律的に暴論

  6. 6

    「重要なのは人柄」社員に説得され重い腰を上げた創業者

  7. 7

    吉本“粛清”ターゲットの大本命は加藤浩次よりキンコン西野

  8. 8

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

  9. 9

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  10. 10

    コロナ相場は20年前と類似 ITバブルと崩壊からの教訓は?

もっと見る