夫婦で年金だけでは生活がぎりぎり…老後を考えると不安

公開日: 更新日:

今泉旭さん(73歳・中央大卒)#2

「2000万円も残すなんて無理でしょう。現実離れしてますよ」

 夫婦の老後資金は「2000万円が必要」という例の金融庁の報告書に対する今泉さんの感想だ。

「ほとんどの人は、月々の生活で目いっぱい。ウチもそうです。その中から2000万円を積み立てるのは、相当にきついと思いますよ」

 73歳になる今も、月曜から金曜まで1日5時間契約で、書店営業に汗を流す今泉さん。

「女房はすでにリタイアして国民年金を受給しており、年金は夫婦あわせて生活には不十分です。蓄えもあまりなく、生活はギリギリです」という。

「公団のマンションのローンは完済しているので、生活を切り詰めれば年金だけでも食べていけるだろうけれども、病気になったら……、お墓はどうする……、終活は……と、将来のことを考えると不安になります」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    志村けんさん「芸人運」にかき消された女性運と運命の相手

  2. 2

    志村けんさんの店も…銀座のクラブで“コロナ蔓延”の根拠

  3. 3

    志村さんが最期まで貫いた不詳の弟子・田代被告への“温情”

  4. 4

    藤浪ら感染の“合コン” ゾロゾロ出てきた参加者32人の素性

  5. 5

    隠れコロナか 東京都で「インフル・肺炎死」急増の不気味

  6. 6

    志村けんさん 泥酔記者に愛の一喝「話をちゃんと聞け!」

  7. 7

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  8. 8

    コロナ対策に高まる期待 結核予防のBCGワクチンは救世主か

  9. 9

    志村けんさんの“サービス精神”女性に使った金額を尋ねたら

  10. 10

    ビック3とは一線 志村けんさんが貫いたコメディアン人生

もっと見る