世界で人気!数千回かき混ぜるタルゴナコーヒーの発祥の店

公開日: 更新日:

 在宅勤務の合間に、タルゴナコーヒーはいかが? コロナ禍のステイホームをきっかけに、世界的に流行している韓国発の飲み物だ。

「タルゴナコーヒーは今年1月、韓国のバラエティー番組でチョン・イルさんという俳優が紹介し、有名になりました。タルゴナとはカルメ焼きの意味。チョン・イルさんがマカオのカフェで味わったコーヒーがまるでタルゴナみたいだといい、タルゴナコーヒーと呼ばれるようになったようです。韓国の芸能人たちが自分で作ったタルゴナコーヒーをSNS上でアップするようになり、身近な材料でできるということもあって、一気に広まったのです」(在韓ジャーナリスト)

 用意するのは、インスタントコーヒー、砂糖、熱湯。これらを1対1対1の割合で混ぜ、クリーム状になるまでかき混ぜる。泡立て器を使って自力でかき混ぜるとなると数百回、数千回かき混ぜなければならないので、ハンドミキサーを使うといい。「ハンドミキサーが面倒なら、ペットボトルに入れてカシャカシャ振ると簡単で作りやすい」という声もある。味はともかく、インスタ映えすることは間違いない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “シースルー看護師”が懲戒処分撤回後にモデルに抜擢され…

  2. 2

    嵐・相葉に流れ弾…渡部建“トイレ不倫”騒動でトバッチリ

  3. 3

    埼玉県あっという間に医療崩壊の危機…小池氏再選の大迷惑

  4. 4

    PCR検査=反日の原因分析 「おはよう日本」はNHKの希望だ

  5. 5

    山田哲に大瀬良まで…巨人が狙う“総額60億円”FA補強プラン

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    “年の差婚”で武田真治は祝福され城島茂は…イマイチな理由

  8. 7

    コロナは強かった!女性16人全員がノーマスクで感染

  9. 8

    手越祐也は安泰 ファンクラブだけで年間5億円の収益になる

  10. 9

    綾瀬はるかと交際報道 韓国人俳優ノ・ミヌの気になる素性

  11. 10

    巨人快進撃で宙に浮く“ポスト原”阿部禅譲の既定路線が混沌

もっと見る