白井聡氏が米中対立激化懸念「疫病は国際政治をも動かす」

公開日: 更新日:

白井聡氏(政治学者)

 新型コロナウイルス危機は世界を変えるのか。それとも遠からず危機は収まって元通りの世界に戻るのか。国際秩序の行方を考えてみたい。

 今回しばしば引き合いに出されるスペイン風邪(1918~20年)は、第1次世界大戦の帰結に影響を与えたといわれる。アメリカのウィルソン大統領はベルサイユ講和会議中に罹患し、その結果英仏によるドイツへの過酷な賠償要求を阻止できず、これが後のワイマール・ドイツの崩壊とナチスの台頭へとつながっていったという説がある。疫病は国際政治をも動かすというわけだ。

 類似の事態は今日、米中対立の激化に見いだせるのではないか。5月29日、米トランプ大統領はWHO(世界保健機関)からの離脱をついに宣言した。コロナ危機発生以来のWHOの対応がどう評価されるべきかについては、この分野の専門家ではない筆者は判断できかねる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  3. 3

    選手村が五輪中スカスカに? 米国体操チーム“脱出”に組織委は弱腰…今後も続出か

  4. 4

    塩村あやか議員が激白 開会式“深夜の子供出演”は「日本の順法精神が問われている」

  5. 5

    篠原涼子が市村正親との離婚で問われる「品格」…母より女優、“我が道を行く”も根強い批判

  6. 6

    【スケートボード】ストリート金・堀米雄斗の驚くべき稼ぎ!スポンサー10社以上、LAに豪邸購入

  7. 7

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  8. 8

    菅首相が金メダル第1号選手に祝福電話も…「人気取り狙い」バレバレで逆効果

  9. 9

    ジャニーズも大打撃! 五輪中継一色で割を食う芸能人たち…コロナ禍とWパンチで開店休業状態

  10. 10

    日本人の「知性低下」を露呈した東京五輪…政治家も官僚も私利私欲に走る

もっと見る