タイガー・ウッズ前妻が“4割引き”の30億円で大豪邸を売却

公開日: 更新日:

「結婚するなら、やはりお金持ちに限る」――そんな発言が聞こえてきそうな不動産売買が米フロリダ州で成立した。

 プロゴルファー、タイガー・ウッズ(44)の前妻エリン・ノルデグレンさん(40)が今週、同州ノースパームビーチに所有していた海沿いの邸宅を2864万ドル(約30億円)で売却したのだ。

 敷地面積が約1700坪で、家屋の総床面積は約2400平方メートルという広大さ。寝室が18、バスルームが11、プールや映画室、ゴルフのグリーンや客室用の別邸も備わった大豪邸だ。

 タイガーの不貞が原因でエリンさんが離婚したのが2010年。手にした慰謝料は1億ドル(約105億円)といわれており、直後、エリンさんは同地を1220万ドル(約12億8000万円)で購入し、家屋を建て替えて住んでいた。

 米国では優良物件は購入時より売却時の方が値上がりするのが一般的。エリンさんは当初、同物件を約50億円で売りに出していたが買い手がつかず、結局30億円で落ち着いた。それでも庶民には仰天の価格だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    新しい地図&石橋貴明「低視聴率組」にテレビマン戦々恐々

  2. 2

    元SMAP「新しい地図」が今もテレビに登場しない本当の理由

  3. 3

    田澤指名漏れの衝撃…背景に米国も呆れたNPBの“島国根性”

  4. 4

    コロナ支援金が次々と期限…迫る倒産・閉店・失業ラッシュ

  5. 5

    案里被告を保釈して大丈夫なのか…過去に全裸や救急搬送も

  6. 6

    ソフトVの裏に非情の工藤采配 内川退団決意と次期監督問題

  7. 7

    中日エース大野雄大に残留情報 巨人垂涎もコロナで資金難

  8. 8

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  9. 9

    岡村隆史“奇跡のV字回復”なのに 新妻をひた隠しにするワケ

  10. 10

    西武指名は“110kg大砲”渡部健人「デブ専」貫く球団の勝算

もっと見る