タイ政府のお墨付き!コロナ隔離の常識を覆す豪華ホテル

公開日: 更新日:

 新型コロナウイルスへの警戒はいまだに解かれていないが、世界では少しずつ緩和されつつあるのも事実だ。

 たとえばタイ。これまで厳格なコロナ対策を実施し、外国人観光客の入国を制限してきたが、じきに中国や北欧諸国などから300人の観光客を受け入れる。しかし最初の14日間は隔離生活が待っている。

 ただ隔離生活が窮屈な日々であるわけではない。プーケット島の豪華ホテル「ザ・センシズ・リゾート&プールビラ」は16棟のビラを検疫専用に割り当てて、外国人観光客を迎え入れる。しかも従業員は、病院でコロナ対策の訓練を受けたスタッフたちだ。

 検疫中でもプールを利用して、豪華な食事をして、ゆっくりとくつろげる。タイ政府はプーケット島にある9つの豪華ホテルをコロナ対応型に指定して、観光業復活に力を入れる。前出のザ・センシズもそのひとつだ。

 そろそろ海外に出かけたくなってきた?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

  10. 10

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

もっと見る