髙橋裕樹
著者のコラム一覧
髙橋裕樹弁護士

「すべては依頼者の笑顔のために」がモットー。3000件を超す法律相談実績を持ち、相続や離婚といった身近な法律問題から刑事事件、企業法務まで何でもこなすオールマイティーな“戦う弁護士”。裁判員裁判4連続無罪の偉業を成し遂げた実績を持つ。アトム市川船橋法律事務所。

2020年で印象に残った3つの法律関連ニュース

公開日: 更新日:

 2020年は弁護士も裁判所も新型コロナウイルスに振り回された一年でした。史上初の緊急事態宣言を受け、裁判所が機能停止したことで、多くの裁判の期日がリスケジュールを余儀なくされました。また、決して悪いことではないのですが、外出することに伴って発生する交通事故や刑事事件が大幅に減少したのも、昨年の特徴だと思います。

 僕が個人的に2020年で印象に残っている法律関連ニュースは3つあります。

 1つ目は、重大事件での死刑判決が続いたことです。相模原障害者施設19人殺害、鹿児島県日置市5人殺害、座間市9人殺害の各被告人に死刑判決が下されました。これらは、いずれもコロナ禍であるにもかかわらず、裁判員が非常に長い審理期間を経て死刑という判断に至ったものです。そして、今後も京アニ事件などの重大事件の裁判が控えています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    二階堂ふみがトバッチリ…森七菜“移籍騒動”本当の黒幕は?

  2. 2

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  3. 3

    河野担当相が“暴走迷走”…ワクチン接種事業に早くも暗雲

  4. 4

    巨人清武球団代表の怒声が響く「寄せ集めに負けやがって」

  5. 5

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  6. 6

    南ア型「変異種」市中感染の恐怖 抗体もワクチンも効かず

  7. 7

    森七菜はまだマシ?ステージママは売れる前にわが子を潰す

  8. 8

    綾瀬はるかは看板女優に…“恋敵”戸田恵梨香とガチンコ勝負

  9. 9

    NHK朝ドラ歴代ヒロイン演じた女優たちは今どうしている?

  10. 10

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

もっと見る