石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校・ユーザーエクスペリエンス(UX)担当講師。テクノロジー系勉強会・湯川塾事務局。「AI新聞」副編集長。新宿・歌舞伎町でバーテンダーもしている。

副業は“温泉オタク”「ひとり温泉」の楽しさを伝え続けて

公開日: 更新日:

永井千晴さん(27歳)コンテンツプロデューサー

 本日紹介したいのは、永井千晴こと@onsen_nagachiさん。コンテンツ制作会社に勤務しながら自称温泉オタクとして活動している。訪れた温泉は約500湯を超え、「東京から1泊2日で行けるおすすめ温泉チャート」はツイッターで約21万いいね、約7万リツイート。いわゆるバズっている。

 永井さんは、昨年11月26日の「イイ風呂の日」に初著書となる「女ひとり温泉をサイコーにする53の方法」を発表。著書では交通費を抑えるためには送迎バス込みのプランを探すこと、「観光協会」「旅館組合」のウェブサイトこそきちんとチェックすること、ビジネスホテル×温泉の組み合わせの可能性、温泉が湯船の底から湧く「足元湧出泉」などがオススメされている。書名には「女ひとり」とついているが、一人旅が好きな人、これから行ってみようと思っている人にとっては男女問わずノウハウが詰まっている本となっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    福原愛にも不倫報道!徹子の部屋での異変と台湾の家庭事情

  2. 2

    脚本に酷評続々「ウチ彼」…唯一救いは岡田健史の存在感

  3. 3

    原巨人トレード放出“次の大物”は?田口麗斗電撃移籍の波紋

  4. 4

    中学受験始まる新4年生「塾でつまずき出す」のが5月の理由

  5. 5

    G戸郷“実室2年目”ジンクス打破の予兆 桑田指導にモノ申す

  6. 6

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  7. 7

    日本の民主主義にとって百害あって一利なしの内閣広報官

  8. 8

    150人が殺到 久美子氏の誕生日「晴れ舞台」で迫られた弁明

  9. 9

    壇蜜なぜ支持が?“飲み会絶対に断る女”断言で陰キャが共感

  10. 10

    ビールかけで転倒し尻に瓶刺さり流血…10針縫って二次会へ

もっと見る