石塚集
著者のコラム一覧
石塚集

医学系編集プロダクション経営。医学ライター。東洋美術学校・ユーザーエクスペリエンス(UX)担当講師。テクノロジー系勉強会・湯川塾事務局。「AI新聞」副編集長。新宿・歌舞伎町でバーテンダーもしている。

世界的プロマジシャンの専属カメラマンはマジックも本格派

公開日: 更新日:

 大城士武さんは本業で写真撮影、撮影スタジオの運営などを業務とするArt8(アートエイト)株式会社を経営し、世界的プロマジシャン・イリュージョニストのセロの専属カメラマンも担当している。

「会社設立前のフリーカメラマン時代は、仕事のつながりを求めて異業種交流会などに参加していたのですが、まずマジックをすると面白いやつだなと関心を持ってもらえます。そこから本業の話をすることもありました。また結婚式の撮影などでは、口からトランプを出して驚いた表情や大笑いしている表情を撮影したり、曲げたフォークで写真立てを作ってプレゼントすることもあります。興味があって好きな人は、マジックを本格的に仕事(副業)にするのもいいですし、コミュニケーションツールとして使うだけでも有効だと思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マッチ“火遊び”の代償 25歳下との不倫に中森明菜も呆れ顔

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    元恋人マッチは不倫…ファンも案じる中森明菜の“現在地”

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    巨人菅野の米移籍先はココで!メジャー通2人が勧める4球団

  6. 6

    近藤真彦は「裸の王様」不倫で絶たれた“還暦アイドル”の道

  7. 7

    ネットで酷評…「麒麟がくる」門脇&堺“架空コンビ”の是非

  8. 8

    ヤクルト山田“残留”の代償…エース流出不可避で来季も苦境

  9. 9

    石川に千賀…好投手が続々出てくるソフトBの若手育成術

  10. 10

    鈴木京香&長谷川博己「年明け結婚」説を裏づける2つの理由

もっと見る