妻にDVを…アナタも原田泳幸容疑者の“予備軍”かも知れない

公開日: 更新日:

 日本マクドナルド元社長の暴行事件に世間は騒然とした。原田泳幸容疑者(72)は5日、東京都渋谷区の自宅で、妻でシンガー・ソングライターの谷村有美さん(55)の腕や足をゴルフクラブで殴るなどした疑いが持たれている。

「原田は容疑を否認していますが、谷村さんは昨年6月にも原田のDVについて警視庁に相談していたそうです。常習だった可能性も指摘されています」(捜査事情通)

 最近の原田容疑者は経営手腕を疑問視されるなどしていたとはいえ、腐っても「プロ経営者」。夫婦ともども有名人だけに、事件が世間に与える影響は計り知れない。それだけに、ネット上では〈事を荒立てざるを得ない事情があったのだろう〉なんて見方も多い。

「ゴルフクラブで殴るまではいかないにせよ、原田容疑者の“予備軍”の話はちょくちょく耳にしますね」と、夫婦問題に詳しいライターの日々晴雨氏がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    マリエ覚悟の“枕営業”告発…旧態依然の芸能界に風穴なるか

  2. 2

    元ギャングに顔面の入れ墨…「消さずに生きていく」の真意

  3. 3

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  4. 4

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  5. 5

    五輪ありきの重点措置“乱発”の姑息…関西5府県は壊滅状態

  6. 6

    プロに任せるは“カモネギ”状態 買ってはいけない投資商品

  7. 7

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  8. 8

    羽鳥慎一高笑い?川島明「ラヴィット」はクセがなさすぎる

  9. 9

    松山マスターズVの裏側 コーチとギア担当者が新加入し支援

  10. 10

    松山英樹Vの“神風”生かせず…「ラヴィット!」に失望の声

もっと見る