テンポスバスターズ<1>中古の「厨房機器」買い取りが活況

公開日: 更新日:

 業務用の冷蔵庫に製氷機、調理器具……。広いフロアに厨房機器の中古品が所狭しと並べられている。ここは、店舗用品の専門店を全国で展開している「テンポスバスターズ」の川崎店。コロナ禍で飲食店の閉店が急増している現在、不要になった厨房機器の買い取りと販売を手掛ける同社の店舗にも問い合わせが増えている。

 新型コロナのニュースが報道され始めたのは昨年1月ごろ。同社取締役の遠山貴史さんがその時期から増え始めた買い取りの現場の様子を話す。

「もともと1月は飲食店が稼ぎ時の年末の状況を見て来年も事業を続けられるか、それとも廃業するかを判断する月。例年買い取りが多い月なのですが、昨年1月は前年比の14%増でした。通常ならその後は減るはずが2月以降も高い水準で推移し、5月には約40%増にもなった。今振り返ると感染拡大が話題になる前の1月から既にコロナの影響はあったのかもしれません」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    愛着薄い? 小池女帝「東京五輪返上」6.1ブチ上げの公算

  2. 2

    小池知事 いよいよ「五輪撤収、責任回避モード」に突入か

  3. 3

    アスリートがワクチンに殺される…副反応で体調不良が続出

  4. 4

    維新梅村議員に文通費流用疑惑 公設秘書は殺人未遂で逮捕

  5. 5

    “ぼったくり男爵”バッハ氏来日で組織委警戒の帰れコール!

  6. 6

    パ混乱の“日ハムクラスター”…球団や栗山監督に不信感増幅

  7. 7

    危機あおる小池都知事 “五輪返上”ブチ上げ国政進出画策か

  8. 8

    川口春奈「着飾る恋」8年前の“汚名返上”に関係者ヒヤヒヤ

  9. 9

    世界が「五輪中止せよ!」の大合唱 菅政権ゴリ押しの異様

  10. 10

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

もっと見る