1時間泣き叫ぶ自閉症児をなだめた親切な英国男性の正体は

公開日: 更新日:

 ナタリーさんがお手上げ状態になっていると、ジョギング中の男性が「大丈夫ですか?」と声をかけてきた。ナタリーさんが事情を説明すると、男性は、道路で転げ回って泣き叫ぶルディー君のそばに行き、腹這いになって寝転び、落ち着いた声でルディー君と話を始めた。

 この行為は奇跡的な効果をみせた。話しているうちにルディー君は落ち着きを取り戻し、3人で車に戻った。男性は「イアン」とだけ名乗ってその場から去って行った。

 ナタリーさんはこの状況を写真と共にフェイスブックに投稿。「こんな方がもっといたら、どれほど素晴らしいでしょう。あの方の親切を決して忘れません……ありがとう、サウスエンド・オン・シーに住むイアンさん」と感謝の気持ちを記した。

 この記事は少しずつ拡散。しばらくして男性は、慈善家のイアン・シェリーさん(49)と判明。「誰に対しても親切に」をモットーに、世界中で食料不足で苦しむ人々を支援する団体のために活動している。

 イアンさんはスーパーランナーでもあり、50歳の誕生の6月23日に、募金集めのためにロンドン郊外で開催される250マイル(約400キロ=フルマラソン約10回分!)の超長距離レース「テームズ・リング250」に参加する。ナタリーさん親子と遭遇したのは、その練習の時だったという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    【バド】桃田賢斗に「裸の王様」と指摘する声…予選敗退は“まさか”ではなく必然だったか

  3. 3

    上田晋也がコロナ感染…五輪キャスター+レギュラー7本の日テレに大激震!

  4. 4

    メダルラッシュでも広告入らず…東京五輪スポンサー大手紙の誤算

  5. 5

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  6. 6

    A.B.C-Zの河合郁人が“MC力”で頭角 ジャニーズ五輪キャスター勢の新星に

  7. 7

    「やっぱり離婚」で気になる市村正親の体力と篠原涼子の女優の価値

  8. 8

    有村架純と大相撲・明生関に交際情報 所属事務所が“強烈かち上げ”激怒の全否定

  9. 9

    有村架純は岡本圭人との復縁説をスルー…交際報道の“もう一人の当事者”明生は沈黙

  10. 10

    【スケートボード】史上最年少金・西矢椛と銅・中山楓奈 メダリスト2人の“家庭の事情”

もっと見る