板橋区・イナリ通り商店街(下)街のテコ入れにひと役買う主人の気概

公開日: 更新日:

 前回、板橋本町駅からほど近いイナリ通り商店街の成り立ちについて、商店街会長の佐藤さんから話を伺った。

 そちらを訪ねるよう勧めてくださったのは、駄菓子屋ゲーム博物館の岸昭仁さん。

 清水稲荷神社の前、中年男なら誰しも目が留まるであろう一角の主である。

廃棄処分寸前のゲーム機を修理

 入館料200円と引き換えにメダルをもらい、中を見渡すと、所狭しと並ぶ59台ものゲーム機に圧倒される。この他にも60台あるそうで、いずれも銭湯やゲームセンター、ボウリング場、スーパーマーケットなどから廃棄処分になる寸前、岸さんに救われた幸運な機械たちである。

 もともと、工作少年だった岸さんが、ソフトウエアエンジニアを経てここを開いたのは13年前。板橋区「空き店舗活用コンテスト」で大賞を取り、一時はときわ台にいたものの、ちょうど街のテコ入れ策を模索していた商店街と思惑が合致し、こちらへ移った。「自分の好きなゲーム機を後世に伝えるにしても定年後かな……と思っていたのですが、タイミングが合ったのでしょうね」とのこと。壊れたら全て自力で修理し、また執筆活動やレンタルも行うことで運営を軌道に乗せた。

 私はこの分野には疎いので、めぼしいゲーム機を幾つか紹介してもらう。あまりたくさん挙げるとかえって興をそぐだろうから3台に絞ると、まず鉄道好きとしては新幹線博多開業に合わせて登場した「新幹線ゲーム」(昭和51年)は外せない。今ならさしずめ東京から函館を目指して玉をハネ上げて行くようなもので、タイムリーさも手伝って人気を博した。

 次に、日本ではこの1台だけではないかという「ガンダム」(昭和57年)。今は当たり前の「しゃべるゲーム機」のはしりで、当時としては画期的だった。そして「関西の出身なら覚えておられるでしょう」と岸さんが指さすのは「国盗り合戦」(昭和55年)。私にはどちらかといえばクイズ番組「三枝の国盗りゲーム」が記憶にあるが……。

「分野を特化したことで、よその駄菓子屋さんとの違いを打ち出せたと思います。ゲーム機というと否定的な印象を抱かれがちですけど、ここは懐が広くて、好意的に受け入れてくれまして」とおっしゃる岸さん。コロナ前はフランスや台湾からも観光客が来たそうで、細い商店街の奥、神社前のキツネにつままれたようなこの空間は、彼らの目にどう映ったのかと思う。

 なお、博物館にはホームページもあるので、まん防も明けたことだし、昔に帰って遊んでみようという方は開館情報を確かめてから来られるとよいだろう。

(藤田崇義)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に