板橋区・イナリ通り商店街(上)時計・眼鏡屋の店主が語る高度成長期の賑わい

公開日: 更新日:

 先日、訪れた喫茶アルファのご主人から「この先に自動車が通れないような道幅の商店街があって、あそこも長くやっている人が多いよ」と教えられ、中山道をさらに進むと、やがて左手にそれらしき、自転車でもすれ違うのはちょっと怖いような通りが現れた。

 長さは200メートルぐらいか。辻々にかかるキツネの描かれた提灯を見て、キツネ穴のある祠への小道とはよい見立てだな、と思う。

 終点の清水稲荷神社の前には古いゲーム機を並べたお店があって、この界隈の成り立ちから伺おうとすると、「それはお隣が一番詳しいですから」といわれ、時計・眼鏡屋に足を向ける。対応して下さったのは商店街会長を務める佐藤正さん。

 小石川での開業から数えて3代目で、戦時中、先代が空襲を避けて板橋へ移ったそうだ。この辺りはもともと、神社の門前にあった所に、戦前は近くに兵器廠があったため今のトプコンやペンタックスなどの光学機械工場が立ち並び、そこで働く人々のアパートも建って高度成長期は賑わったとのこと。「あと大きい工場ではヱスビー食品があったね。あの頃は釣り堀にモデルカーレーシング、パチンコ……映画館まではなかったけど、(中山道を挟んだ)向かい側には2館あったしねぇ」と目を細める。

 併せて商売のことも伺うと、これは古いよ……と航空時計を取り出しながら、コロッケ5円の時代に機械式の時計は数万円もしたもんだ、と続ける。電池式に変わったのは昭和40年代後半で、それまでは機械自体も悪く防水機能もないから、油分やさびですぐ止まったそうだ。

 眼鏡の方は枠は鯖江、ガラスレンズは大阪や名古屋から取り寄せて作った。「この辺はお年寄りが多いから、落としたとか傷ついたとかいっては来るんですよ」とのこと。今でこそターミナル駅の量販店が幅を利かせるようになったものの、一昔前は誰にでもかかりつけの眼鏡屋さんがあって事あるごとに相談していたものだし、お年寄りには心強い存在だろう。

「昔は商店街の前が都電の清水町で、志村や神保町へ行けたんです……日比谷まで30分ぐらいかな」と佐藤さん。それに代わる三田線板橋本町からやや離れているのが悩みのようだったが、65軒もの店が並んだ最盛期はともかく、22軒になった現状では買って、遊んで、食べるという楽しみを一つの商店街で全てまかなうのは難しいように思える。むしろ近辺の商店街がそれぞれ特色を持ち、その日の気分で幾つかをハシゴして時間を潰せるようになった方が、来訪客は増えるのではあるまいか。会長たる佐藤さんも同じもくろみを抱いたのか、この商店街には、よそにはない雰囲気を醸す一角がある。次回はそれを紹介したい。

(藤田崇義)  

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

    山陽電鉄内で全裸盗撮事件 女性車掌が同僚男のクズ依頼を「断れなかった」切ない理由

  2. 2
    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

    次女・石橋静河強し!ドラマ界席巻する“石橋ファミリー”が乗り越えた「21年前の隠し子騒動」

  3. 3
    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

    ナイナイ岡村隆史「5カ月休養」の真実…一時は重病説まで飛び交った

  4. 4
    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

    フロリダ州史上最大! 捕獲された体重97キロのニシキヘビが最後に食べていたのは…

  5. 5
    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

    小象もキレイな姉さんがお好き? 有名モデルのスカートを引きずり下ろす珍事件

  1. 6
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 7
    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

    メジャー観戦で「日本選手の軟弱さ」を実感 全米OP国内予選でさえ大多数が途中棄権の体たらく

  3. 8
    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

    今川に続き万波も二軍落ち…日本ハムから“新庄チルドレン”が1人もいなくなる日

  4. 9
    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

    竹内結子さん急死 ロケ現場で訃報を聞いたキムタクの慟哭

  5. 10
    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に

    “被弾”の深田恭子にさらなる受難…交際相手の不動産会社社長がガーシー砲の標的に