給料286カ月分が誤って振り込まれ…チリ人男性が2800万円着服してドロン!

公開日: 更新日:

 日本では今年4月、山口県阿武町で24歳の男性に新型コロナ対策の臨時特別給付金4630万円が誤って振り込まれ、世間を騒がせたが、南米チリでも似たような事件が起きて大きな話題になっている。

 こちらはチリの加工食肉最大手CIALでの話。5月30日、経理のミスで1人の男性社員の銀行口座に給料の286倍に当たる1億6539万8851ペソ(約2841万円)が振り込まれた。

 この男性も、阿武町の男性と同じように目先の大金に目がくらみ、金を会社に返さずに着服してドロンしてしまった。

 初めから持ち逃げするつもりではなかったようだ。男性は間違いに気づき、正直に上司に報告している。そして会社の上層部が事実関係を確認し、男性に過払い金を戻すように命じたところ、男性は「承知いたしました。明朝、銀行に行き、手続きしてきます」と同意したのだ。

 しかし結局、悪魔の誘惑に負けたようで、翌日、男性は会社を欠勤。連絡もつかなくなった。その後「実は寝坊して銀行に行ってません。明日は必ず」という連絡があったものの、再び音信不通に。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

    投資被害で思い出す2017年、元女優E突如の引退…だからTKO木本武宏は記者会見を開くべき

  2. 2
    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

    Snow Man向井“ルッキズム発言”炎上で改めて分かった SMAPと嵐が「国民的アイドル」たるゆえん

  3. 3
    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

    愛子さまティアラ再び新調せず…国民思いの決断に称賛の声、国葬には税金ジャブジャブなのに

  4. 4
    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

    下村博文氏に「安倍さん以上の嘘つき」と批判の声 旧統一教会の名称変更で無理スジの釈明

  5. 5
    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

    山本淳一は「妻をソープ送り」報道…光GENJIの“哀れな末路”

  1. 6
    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

    文化系女子「ぼる塾」独り勝ちのワケ 「3時のヒロイン」との違いは?

  2. 7
    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

    超人ハルクに憧れた男の悲劇…ワセリン注入で腕切断の危機

  3. 8
    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  4. 9
    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

    旧統一教会問題で「ミヤネ屋」「ゴゴスマ」が大健闘! ワイドショー“本領発揮”の舞台裏

  5. 10
    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか

    唐田えりか「女子プロレスラー」役の激太り増量で"みそぎ復活"なるか