トラブル増 フーゾク嬢が怯える中国人観光客の“無法プレー”

公開日:  更新日:

「中国人はお断り」――。こんな方針を打ち出す風俗店が増えている。中国人観光客のマナーが極端に悪いからだ。女の子がツメの伸びた指を性器に入れられてケガをすることも多く、高級ソープの中には入り口に中国人を拒絶する張り紙をしているところもある。“アベノミクス円安”で中国人観光客が増え、百貨店やホテルはホクホクだが、風俗嬢は怯えているのだ。

「彼らは日本のAVを見慣れているため、乱暴な振る舞いをするのです」とは風俗ライターの蛯名泰造氏だ。

「日本のAV女優がやっていることはすべて風俗嬢にして構わないと勘違いしているのです。極太バイブを持参してソープ嬢のアソコに入れようとしたり、仁王立ちで喉の奥までペニスを突っ込もうとする。女の子の尻に噛みついて歯形を残したとか、胸にキスマークをつけたというのもよく聞く話。“オシッコしたら30万円あげる”としつこく迫られたデリヘル嬢もいます。看過できないのが中国人から淋病や梅毒をうつされるケースが増えていること。風俗嬢を通じて日本の男性客に性病が拡大しているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  2. 2

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  3. 3

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    高校ラグビー決勝戦で話題に 各地の「桐蔭」の由来は?

  6. 6

    カリスマ経営者が警告「リーマンに近いことに」の現実味

  7. 7

    「団十郎」襲名の海老蔵が「白猿」に込めた暴行事件の自戒

  8. 8

    実業家と交際報道も…深田恭子と亀梨の“愛犬散歩”目撃情報

  9. 9

    社員に聞いた 深田恭子を射止めた41歳スゴ腕経営者の評判

  10. 10

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

もっと見る