トラブル増 フーゾク嬢が怯える中国人観光客の“無法プレー”

公開日: 更新日:

「中国人はお断り」――。こんな方針を打ち出す風俗店が増えている。中国人観光客のマナーが極端に悪いからだ。女の子がツメの伸びた指を性器に入れられてケガをすることも多く、高級ソープの中には入り口に中国人を拒絶する張り紙をしているところもある。“アベノミクス円安”で中国人観光客が増え、百貨店やホテルはホクホクだが、風俗嬢は怯えているのだ。

「彼らは日本のAVを見慣れているため、乱暴な振る舞いをするのです」とは風俗ライターの蛯名泰造氏だ。

「日本のAV女優がやっていることはすべて風俗嬢にして構わないと勘違いしているのです。極太バイブを持参してソープ嬢のアソコに入れようとしたり、仁王立ちで喉の奥までペニスを突っ込もうとする。女の子の尻に噛みついて歯形を残したとか、胸にキスマークをつけたというのもよく聞く話。“オシッコしたら30万円あげる”としつこく迫られたデリヘル嬢もいます。看過できないのが中国人から淋病や梅毒をうつされるケースが増えていること。風俗嬢を通じて日本の男性客に性病が拡大しているのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東出昌大は「不倫常習者の典型」と識者…杏は苦しい決断に

  2. 2

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  3. 3

    東出の不倫をチクリ “ホスト界の帝王”ローランドの新名言

  4. 4

    東出昌大“裏の顔”浮き彫りに 子育ておろか家事もせず不倫

  5. 5

    杏&東出昌大「2億円豪邸」は離婚危機の歯止めにならない?

  6. 6

    白鵬の言動「恥ずべきこと」と八角理事長 広報部長も喝!

  7. 7

    今期2つの連ドラに出演 柄本佑の人気が“うなぎ上り”のワケ

  8. 8

    徳勝龍の幕尻V盛り上がりで再燃 相撲ファンに白鵬“不要論”

  9. 9

    渡辺謙は不倫にダンマリ…義理の息子を叱れない“不肖の父”

  10. 10

    20年ぶりの幕尻V 徳勝龍を支えた肝っ玉母と美人妻を直撃

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る