ラブドールと同棲 英紙で紹介された日本人男性に“共感”の声

公開日: 更新日:

「ラブドールに愛を見いだした既婚日本人男性~買い物、デート、お風呂も一緒」

 英大衆紙デーリー・メールが6月27日付でそう報じ、日本のネット上でも話題になっている。

 同紙によると、妻と2人の子どもがいる会社員・ナカジマセンジさん(61)は6年前、家族と離れ長野から上京。一人暮らしで、初めて買った「ラブドール」をセックス処理用として使っていた。ところが、だんだんと情が移り、“彼女”に引かれていった。

 ナカジマさんは、彼女を「さおり」と命名。ベッドで添い寝、風呂で体を洗うだけでなく、彼女を車いすに乗せ、買い物や散歩をするラブラブな生活を送っている姿が写真付きで報じられた。

 ナカジマさんは同紙の取材に「妻は私のそばにいたいとはもう望んでいない」とコメントした上で、「さおり」についてこう語っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  8. 8

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  9. 9

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る