ラブドールと同棲 英紙で紹介された日本人男性に“共感”の声

公開日:  更新日:

「ラブドールに愛を見いだした既婚日本人男性~買い物、デート、お風呂も一緒」

 英大衆紙デーリー・メールが6月27日付でそう報じ、日本のネット上でも話題になっている。

 同紙によると、妻と2人の子どもがいる会社員・ナカジマセンジさん(61)は6年前、家族と離れ長野から上京。一人暮らしで、初めて買った「ラブドール」をセックス処理用として使っていた。ところが、だんだんと情が移り、“彼女”に引かれていった。

 ナカジマさんは、彼女を「さおり」と命名。ベッドで添い寝、風呂で体を洗うだけでなく、彼女を車いすに乗せ、買い物や散歩をするラブラブな生活を送っている姿が写真付きで報じられた。

 ナカジマさんは同紙の取材に「妻は私のそばにいたいとはもう望んでいない」とコメントした上で、「さおり」についてこう語っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る