モデルの宮本彩菜も エロ動画を投稿するオンナの深層心理

公開日: 更新日:

 現役モデルの宮本彩菜(26)が今月8日、自身のインスタグラムにセクシー動画を投稿。投稿は誤爆だったのかすぐに消されたものの、宮本本人と思われる女性の股間に男性が顔をうずめ、“ご奉仕”の真っ最中という衝撃の動画で騒動となった。

 インスタをはじめ、多くのSNSでは、性的な画像の投稿を禁止している。宮本の場合は誤爆としても、意図的にセクシーな画像をSNSに載せる女性は実は少なくない。一般の女性が、下着姿や胸をあらわにした写真など、自撮りのセクシーショットをアップしたブログなどは、ネットを探せばすぐに見つかる。いったいどういう動機があるのだろうか。

 彼氏との性的な会話や夜の営みの様子とともに、自身のセクシー画像をブログにアップしている30代女性に聞くと、「私は不倫恋愛で、彼氏の話を周りの人に言えないんです。でも、誰かに話したい。それで、ブログを始めて、ちょっとエッチな写真を載せたら、たくさん応援コメントがもらえてうれしくなって。今では彼氏も公認で、私のエッチな写真を撮ってくれるようになりました」と、もはやプレーの一環になっている様子も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    小室圭さん不信を生んだ「婚約内定」発覚翌日の不可解行動

  4. 4

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  5. 5

    巨人あるか今季2度目の“粛清人事”…阪神に惨敗で3位に転落

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    巨人66億円FA組と新助っ人総崩れ…原監督が引導渡される日

  8. 8

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  9. 9

    熊田曜子の離婚は成立するのか?DVに詳しい弁護士に聞いた

  10. 10

    丸川五輪相“ああ勘違い”空回り 妄言連発に自民からも苦言

もっと見る