• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大ファンの女の子に…地元ごみ収集員の粋なサプライズとは

 アイルランドに住む、ある小さな女の子は、地元の資源リサイクル会社「グレイハウンド・リサイクリング」のごみ収集員の大ファン。収集日にはいつも自宅の窓から、作業を熱心に見つめていた。

「ウェイン・L」のハンドルネームでソーシャルニュースサイト「レディット」に参加している彼女の父親は、娘のためにあることを思いついた。

 米ニュースサイトGNN(26日付)などによると、ウェインさんは、ごみ収集員の1人に「実は娘が皆さんの大ファンで、いつも窓から作業を見つめているんです。よかったら、今後、窓に向かって手を振っていただけないでしょうか? きっと大喜びすると思います」と頼んだのだ。

 そして、次のごみ収集日。ウェインさんは窓辺にいる娘の様子をビデオカメラで撮影し始めた。収集員が手を振り、それに反応する娘の姿を収めようというわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  2. 2

    小池都知事の沖縄入り 狙いは二階“大幹事長”に媚び売りか

  3. 3

    「まだ監督じゃない」発言で騒動に…渦中の中畑清氏を直撃

  4. 4

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  5. 5

    突然の“密室”夕食会…安倍首相はトランプに何を飲まされた

  6. 6

    データ分析室も機能せず…巨人に“天敵投手”続々の真犯人

  7. 7

    豊漁が一転、不漁に…サンマは北海道地震を知っていたのか

  8. 8

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  9. 9

    ベンチの焦りが選手に伝染 今季巨人のBクラス争いは必然

  10. 10

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

もっと見る