飼い主が異例の“警告” 愛犬「ビッチ」呼ばわりに賛否の声

公開日: 更新日:

 愛犬がこっそり、マクドナルドの客からハンバーガーをせしめていることに辟易した飼い主が、異例の“警告”を発し、バカ受けしている。

 米テレビ局ABC13(10月25日付電子版)などによると、この犬はオクラホマシティーに住む女性ベッツィー・ライスさんが飼う「プリンセス」という名のメス犬。21日に可愛いプリンセスの写真を自身のフェイスブックに掲載し、こんな投稿をした。

「マクドナルドでこの子を見かけても、食べ物をあげないでください。この子は素行が悪くて、四六時中家から抜け出して、夜、マクドナルドに行くんです。この子は野良犬ではありません。お金目当てで男を誘惑するビッチ(=メス犬)なんです。野良犬のふりをして、人びとの同情を買い、バーガーをせしめるんです」

 さらに翌日、実際にプリンセスが客からハンバーガーをせしめる“犯行”の一部始終を撮影した動画も投稿した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

  2. 2

    マツコ「ホンマでっか」降板 カネより義理、裏方との関係

  3. 3

    原監督はG史上最多の1067勝 なぜ他からオファーがない?

  4. 4

    瀬戸大也がラブホ不倫…妻が本紙に語っていた献身ぶり

  5. 5

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  6. 6

    瀬戸大也は「鋼のメンタル」ラブホ不倫で謝罪も“金”揺がず

  7. 7

    ジャパンライフ詐欺は安倍‐菅案件 行政大甘対応の根源

  8. 8

    平沢復興相 前首相の私怨で冷遇…入閣に“故郷”は冷めた声

  9. 9

    自民党総裁選 カッコ悪い大人たちにど汚いもの見せられた

  10. 10

    巨人菅野「最多勝」で有終の美も…唯一の心残りは“古女房”

もっと見る