全国浮気調査で異変 埼玉が「43位→1位」に躍り出たワケ

公開日: 更新日:

 浮気好き日本一は埼玉県民――。こんな調査結果が話題になっている。

 相模ゴム工業が全国の男女1万4100人に「結婚相手/交際相手以外にセックスをする相手はいますか?」と聞いたところ、相手がいると答えた人の1位は埼玉県民で31.03%。2位の京都(25.63%)に大差をつけて浮気チャンピオンぶりを見せつけた。ちなみに全国平均は20.5%である。

 埼玉県は前回調査(2013年)では43位(18%)と下位だった。なぜ“大躍進”したのか。県民性に詳しい「ナンバーワン戦略研究所」所長の矢野新一氏はこう言う。

「埼玉県は北海道や東北のような寒さもなく、西日本のような暑さもないため、みんな気持ちがおおらかなんです。バブルのときにディスコのお立ち台で踊っていた女の子の大半が埼玉県民だったことからも分かるように、女性は都会への憧れが強く、自由に生きたいと考えています。浮気はかっこいい生き方でもあるのです。5年間でトップに上り詰めたのは県外から移り住んだ人が子育てなどが一段落し、浮気を楽しむ余裕ができたからでしょう」

 ちなみに2位は京都府、3位は和歌山県でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    東山紀之は結婚報告会見で妻・木村佳乃の名を出さなかった

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  4. 4

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  5. 5

    ジュニア「22歳定年制」導入 “ポスト木村拓哉”だったT君は

  6. 6

    松本潤「どうする家康」でNHKが狙う“ALLジャニーズ時代劇”

  7. 7

    コロナ患者退院後12.3%死亡の衝撃 回復しても3割が再入院

  8. 8

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  9. 9

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  10. 10

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

もっと見る