屋号まで消滅 ダイエー創業一族「2人の中内ジュニア」は今

公開日: 更新日:

 ダイエーがついに姿を消す。ダイエーを連結子会社化したイオンが、15年1月の完全子会社化を決定。ダイエー株は12月26日付で上場廃止となる予定で、屋号は18年度をメドになくなるという。

 1957年に中内功氏(05年死去)が創業したダイエーは、72年に売上高で小売業日本一を達成。80年には国内の小売業初の売上高1兆円を突破した。しかし、バブル崩壊後に事業多角化の失敗や本業不振が重なり、04年には産業再生機構入り。

 凋落に拍車を掛けたのが功氏の長男の潤氏(59)だ。33歳で副社長に就くと、欧米流倉庫型店舗のハイパーマート戦略に失敗。赤字を垂れ流し、そのツケでダイエーにカネが回らなくなったのだ。

「潤氏は00年にグループから身を引き、現在は功氏が創設した流通科学大を運営する中内学園の理事長に収まっています。今年の入学式でも祝辞を述べていましたが、大学経営もボロボロで、商学部をはじめとした3学部の偏差値は40台と低迷し、定員割れ。年を追うごとに経営が行き詰まり、12年度決算は30億円の赤字を出しています」(経済誌記者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

    山口百恵から「ナオコさん、誰にも言わないでね…」と衝撃の告白

  2. 2
    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

    「三浦瑠麗」という虚像は需要と人選ミスが生んだ…最初からいかがわしかった

  3. 3
    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

    三浦瑠麗氏は夫の会社が訴えられ崖っぷち…テレビ地上波から追放危機、各界からも袋叩き

  4. 4
    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

    上田美由紀死刑囚が獄中死前に見せていた異変…文通を続けたライターに八つ当たり

  5. 5
    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

    侍J宮崎合宿は大谷らメジャー選手全員不参加の危機…日本側が億単位の巨額保険料負担に

  1. 6
    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

    「飲みィのやりィのやりまくり…」高市早苗氏がブチまけていた“肉食自伝”の衝撃!

  2. 7
    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

    全国駅伝で一躍人気“スーパー中学生”ドルーリー朱瑛里 早くも心配なマスコミとファンの過熱

  3. 8
    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

    三浦瑠麗はバカとデマゴーグの「ハイブリッド型」 メディアはなぜ使い続けるのか

  4. 9
    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

    冬ドラマで残念な「大病院占拠」櫻井翔と「6秒間の軌跡」本田翼…新境地開拓には実力不足

  5. 10
    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感

    社民党・福島みずほ党首に上から目線 三浦瑠麗氏の発言に強烈な違和感