地道な貯蓄こそ王道 まずは「目的」と「目標額」を決める

公開日: 更新日:

 今年こそお金を貯める。新年を迎えて、気持ちを新たにした方も多いと思う。資産を殖やすには、コツコツと地道に貯蓄する以外に近道はない。貯蓄こそが資産を殖やす王道だ。

 その王道を歩むためには、ちょっとしたコツがいる。それは難しいことではない。お金との向き合い方をほんの少し変えるだけで、お金を貯めることができる。

 最初にやるべきことは次の2つだ。

①貯蓄の目的を決める 何のためにお金を貯めるのか、その目的を明確にしておきたい。

 神奈川県藤沢市在住の野本彰久氏(36)は、年間100万円を超える貯蓄を実践している。その際に、必ず貯蓄目的を決めているという。

「貯蓄の目的がはっきりしていれば、モチベーションを維持できるので、効果は絶大です。20代のころは、結婚資金と税理士資格取得のためにお金を貯め、今は住宅購入資金と、子供の教育資金のために貯蓄しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    IOCが中止を通知か 東京五輪「断念&2032年再招致」の仰天

  2. 2

    竹内涼真“恋愛醜聞”で好感度ガタ落ち…ネットに罵詈雑言が

  3. 3

    宮崎美子“61歳ピカピカ”ビキニ…美魔女ナイスバディなぜ?

  4. 4

    焦るトランプ…フロリダ州で負ければ米大統領選はアウト

  5. 5

    岩隈引退は「第1弾」…巨人の大リストラがついに始まった

  6. 6

    東海大野球部“薬物汚染”でドラフト大混乱「指名できない」

  7. 7

    脚本家・三谷幸喜さんが語る“シットコム”への新たな思い

  8. 8

    Gドラ1は投手捨て野手に…乗り換えた原監督の不安と不満

  9. 9

    巨人上位候補 天理大148km左腕・森浦&明石商・来田の実力

  10. 10

    NHK「あさイチ」ピンチ テレ朝に負け続け打ち切りも視野か

もっと見る