家計直撃ガソリン代浮かす 石油系クレカ使いこなしのコツ

公開日: 更新日:

 家計に響くガソリン代。そこで検討したいのが、値引き特典のある、ガソリン系(石油系)クレジットカードの利用だ。1リットルあたりは数円でも、まとまれば大きな節約になる。

 各社いろいろ揃えているが、まずは年会費無料のカードに注目。持っていて損はないので気軽に検討できる。全3種類の「ENEOSカード」でいえば、スタンダードタイプの「ENEOSカードS」。年会費の設定はあるのだが、初年度無料から始まって、年1回の利用で次年度無料が続くので実質無料と考えたい。

 ではどのくらいお得か。ENEOSで同カードを使うと、ガソリン・軽油がいつでも1リットルあたり2円引き(灯油は同1円引き)になるほか、洗車やオイル交換など、給油以外のカーメンテ商品ではポイントがたまり、たまったポイントはENEOSで使うことができる。もちろんENEOS以外でのショッピングでもポイントはたまるので積極的に利用したい。ちなみに、ENEOSカードはロードサービスも標準装備だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  3. 3

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  4. 4

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

  5. 5

    悪徳マルチ元会長逮捕で安倍前首相が国会で“球拾い”する日

  6. 6

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  7. 7

    宝くじ億万長者の2人…同じ数字の組み合わせを20年間継続

  8. 8

    「集団就職」の真偽を問いただすと口調が興奮気味に一変

  9. 9

    菅内閣“ご祝儀報道”の裏で着々…真の肝入りは法務と警察

  10. 10

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

もっと見る